Amazonクラウドから、AWS Free Tier limit alertメールが届く!フリープランのLCUリミット越えそう

AmazonクラウドLIMIT警告 ブログ関連
この記事は約2分で読めます。

ブログはじめて4か月を過ぎました。
サーバーは、Amazonクラウドのフリープランです。
WordPressインストール済みなので、簡単セットアップで超おとく!

トレンド記事を書くと、まれにアクセスが急増することがあります。

月初に、こんなメールが届いて、ちょっと震えてます。

AWS Free Tier limit alertのメールが届く

英語は読めるけど、専門用語がよく分からない!
Gmailの翻訳機能でいけるかな!?

LCUとは、AWSの料金単位。 ロードバランサー・キャパシティ・ユニット

・・・・余計に分からない。原文に戻して、謎の単語「LCU」をググりましょう。

“LCU”が、Amazon料金体系の単位のようですね。
LCUとは、ロードバランサー・キャパシティ・ユニット
フリープランでは15LCUだけど、今、13.4538LCU時間を使ってます。
85%超えたので、アラートメール。

AWS料金表で、 Application Load Balancer の料金を確認、試算できる

Amazonクラウドの料金表を見ます。抜粋

Application Load Balancer が実行される時間に対して 1 時間単位または 1 時間未満で、また時間ごとのロードバランサーキャパシティーユニット (LCU) 使用量で課金されます。

Application Load Balancerとは、アプリケーションへのトラフィックを自動的に分散するサービスです。

料金 - Elastic Load Balancing | AWS
Elastic Load Balancing 料金詳細

計算めんどそうで、細かいから恐怖感を覚えましたが、
料金表の事例を見ると、そんなに費用発生しない見込みなので、ひとまず安心

原因は、1日1万PV突破したトレンド記事

初心者の弱小ブログながら、アクセス急増した日がありました。
朝起きてびっくりというやつです。Alertメールも朝4時に届いてました。

15,036 表示回数 / 日
それまでは1日200~300くらい。トレンドなので、この後は急速に落ちます。

ロードバランサーが頑張ってくれたのでしょう。

AWS Free Tier limit alert まとめ

Amazonのフリープランでも、アクセス増になった場合は、費用が発生する可能性はあるが、大した額ではない。

私の場合は、短時間で1万アクセスあったが、最終的に月100円いくかな?1,000円いくかな?ってところだと思います。

費用発生し、確定したら追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました