新型コロナウイルス感染症:COVID-19 診療の手引き(厚生労働省) 一般人向け記事まとめ

新型コロナウイルス感染症 コロナ対策/助成金
この記事は約3分で読めます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引きが作成されました。
厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部 発信、
各自治体の衛生主管部(局)宛。
R2/3/17付けの周知連絡です。

https://www.mhlw.go.jp/content/000609467.pdf?fbclid=IwAR3imlrHYfTCjYmj3v8OfB5d7JAUHLW9c1wnRGfcWq8pAlgRUZGaOU9_p58

一般の人でも知るべき内容がありますので、一般の人向けに、かんたんな言葉でまとめました。
たとえば、治療、薬、院内感染防止に関する部分は、専門分野なので省略しています。

記事は引用です。

〇:まとめ対象 ×:専門的なので、本まとめ対象外

〇1 病原体・臨床像
〇2 症例定義・診断・届出 ※一部
×3 治 療
×4 抗ウイルス薬
×5 院内感染防止
〇6 退院・生活指導

病原体・臨床像

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は、 動物由来コロナウイルス。
宿主動物は 2020 年 2 月時点では不明。
ヒト – ヒト感染によって流行が広がっている。

SARS-CoV-2 による感染症を
COVID-19(感染症法では新型コロナウイルス感染症)と呼ぶ。

感染経路

有症者が感染元。
飛沫感染が主体。ただし、接触感染や換気の悪い環境では飛沫以外の感染もありうる。

潜伏期間

潜伏期は 1 ~ 14 日間。
曝露から 5 日程度で発症することが多い(WHO)

感染可能期間

発症時から感染性が高いことが、市中感染の原因。SARSと異なる特徴

咽頭より鼻腔のウイルス量が多い
発症日から 5 日程度持続する.
発症から 10 日前後でウイルス検出されない(限界以下となる)

※データ元:中国広東省における PCR 検査を用いた検討(14 例)

季節性

コロナウイルス感染症は、一般的に、温帯では冬季に流行する.
ただし、COVID-19 は同じなのか不明

臨床像(症例)

典型的な経過 発症:8割軽症 →2割は悪化 →入院

年齢別の致死率

疾患ごとの致死率。 持病なしは、致死率0.9% (中国)

疑い患者の要件と検査の流れ

発熱(37.5度以上)かつ 呼吸器症状、入院を要する肺炎の疑いあり

退院基準

軽快になった後、48時間後にPCR検査で陰性。さらに12時間後にPCR検査陰性

※軽快:48時間発熱なし(37.5度)かつ呼吸器症状改善傾向

新型コロナウイルス感染症の手引き まとめ

専門的なものが多かったのですが、一般人でも知るべき内容がありました。
データは主に中国の情報です。ちょっと気になりますよね。
北海道で緊急事態宣言が出されていました。これが19日で終了となります。
データが集まっているので、こちらの解析結果も待ちたいところです。