PayPayフリマ アルコール消毒液の出品規制強化を公表するも、高額出品は止まらない現状【高額転売・在庫不足】

アルコール消毒液 コロナ対策/助成金
この記事は約3分で読めます。

PayPayフリマは、2020年5月4日から、消毒液などの出品物について対策強化をはじめました。

と、公式発表しました。しかし、実態は対策し切れていません。

悩み子
悩み子

2月末から言われ続けていて、遅すぎますね

でも、いまだに高額出品され続けてますよ。。

PayPayフリマ アルコール消毒液の高額転売 実態(5/9)

消毒液やハンドソープ、体温計も店舗から消えてますよね。ここにあります・・・。

PayPayフリマの対応 アルコール消毒液の出品「協力」の要請・・・

出品者に「協力」を要請するだけなんて・・・。
姿勢は見えますが、「何もしてない」と同等です。

PayPayフリマでは、(中略) 2020年5月4日より、下記の対象商品につきまして対策を強化いたします。

【対象商品】
・手指消毒液
・除菌シート・スプレー類
・高濃度エタノール製品
※感染の流行状況や社会情勢に鑑み、見直しを行う場合があります

品薄となっている商品が、より多くの消費者の皆様の手に渡るよう、これらの商品を出品する際には以下のPayPayフリマガイドライン細則をご確認の上、「適切な価格設定」および「小ロット単位(ひとつのオークションで同じ製品または同じ用途の製品を複数個出品する場合は2個までとしてください)」で出品くださいますようご協力をお願いいたします。

https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/notice/rule/140/

国の対策

アルコール消毒液の確保について、国も各種講じています

5月末までにアルコール消毒液等の増産設備の導入を行う事業者について、4月28日に13件を採択しました。


花王株式会社
株式会社Kyoto Natural Factory
株式会社コスメナチュラルズ
信和アルコール産業株式会社
中外医薬生産株式会社
株式会社ピカソ美化学研究所
株式会社理創化研
株式会社ダイゾー社
東洋エアゾール工業株式会社
株式会社フクモト
株式会社エアラボ
株式会社Climb
株式会社ネクスト

https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/saitaku/2020/s200430002.html

国民生活安定緊急措置法

(目的)
第一条 この法律は、物価の高騰その他の我が国経済の異常な事態に対処するため、国民生活との関連性が高い物資及び国民経済上重要な物資の価格及び需給の調整等に関する緊急措置を定め、もつて国民生活の安定と国民経済の円滑な運営を確保することを目的とする。

(この法律の運用方針)
第二条 政府は、この法律に規定する措置を講ずるに当たつては、国民の日常生活に不可欠な物資を優先的に確保するとともに、その価格の安定を図るよう努めなければならない。

第八条 

(中略) その指定物資の価格の安定を確保することが特に必要であるときは、政令で、当該指定物資を特に価格の安定を確保すべき物資として指定することができる。

https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=348AC0000000121

まだ、価格の安定を図れていない状況。

フリマアプリを通して、生活に必要な物資を高額転売する・・・。
このような社会に迷惑をかける、社会悪を増長させる稼ぎ方は、いかがなものでしょうか。
行政指導が入っていいレベルです!