サーキットブレーカー発動!ダウ一時2000ドル超急落 2020/3/9

サーキットブレーカー発動 投資
この記事は約2分で読めます。

今週は、一時2000ドル超も急落し、サーキットブレーカーが発動する事態から始まりました。

新型コロナウィルスの影響が、実経済に影響し始めています

【新型コロナウィルスの関連キーワード】
・NY非常事態宣言 ・安倍首相、緊急事態宣言、
【経済キーワード】
・サーキットブレーカー ・NYダウ2,000ドル急落 ・原油先物価格急落 ・VIX指数(恐怖指数)上昇

サーキットブレーカー制度とは、株式市場や先物取引において価格が一定以上の変動を起こした場合に、強制的に取引を止めるなどの措置を採る制度である

サーキットブレーカー発動

9日の米国株式市場は急落し、寄り付き直後にS&P総合500種が前日比7%下落したことで、サーキットブレーカーが発動し、取引が15分間停止された。


 取引再開後、ダウ工業株30種は一時2000ドル以上下げ、取引時間中の下げ幅としては過去最大を記録した。

 「OPECプラス」の協調減産合意が崩壊したことを受け、サウジアラビアは4月の生産量を大幅に上回る水準に引き上げる方針。これを受け、9日の原油先物価格は一時約30%下落した。

https://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2020/03/266279.php

NYから始まり、アメリカ各地で非常事態宣言

エラー|NHK NEWS WEB

日本でも3/9 安倍首相が緊急事態宣言

VIX指数(恐怖指数)先物は、ストップ高

先週の株式相場(3月第1週)は過去最大の大幅高だったが。

2020年の3月第1週は、NYダウが 1300円に迫る上昇で、過去最大の大幅高をつけて始まりました。ただし、2月末に大幅下げがあったことを受けての反発です。

この日にそこそこ決済してよかった。

サーキットブレーカー発動 まとめ(感想)

3月に入り、株式相場が乱高下しています。下手に入りづらいですね・・・。
積立の投資信託は継続しながら、様子見にします。

コメント