年賀状デザインサイトまとめ。「みてね年賀状」推し!無料テンプレート・フリー素材、宛名印刷サービスのご紹介

雑記
この記事は約3分で読めます。
今年も残りわずか!師走は、あっという間です。

気になるのは年賀状ですね。本当にお世話になった方はもちろんのこと、つかず離れずの親交関係をハガキ代だけで保てるのでラクですよね。

私が参考にしてる年賀状デザインサイトを紹介します。使う写真決めて、 テンプレート決めたら、 あとは印刷するのみです!今年のイチオシは、なんと言っても「見てね年賀状」アプリです!おススメの写真をAI自動選定する機能がスゴイ!ディズニー、ムーミンなどデザインテンプレートも豊富です

写真の選定は、AIを活用しよう!

1年間撮りためた写真の中から、至極の作品を見極めるのは、非常に労力を費やします。最近は、AI自動判定がかなりよくなっています。使わない手は無いです!

「みてね年賀状」アプリを利用

写真は、mixiが出している「みてね」アプリ、「みてね年賀状」アプリを利用するのが最強です!毎年、写真の選定には多大な時間と労力をかけていましたが、今年は、コレのおかげで数分で決断できました! 参考記事はこちらから↓

そのままデザインテンプレートを決めて、印刷依頼もできる、ワンストップサービスです

デザインは、ディズニーなどをはじめ、1000種類から選べます! 私の候補デザイン一例を紹介します。

みてね年賀状ディズニーデザイン
ディズニーが、デザイン料自己負担なしで使えるという!大体有料ですよね
みてね年賀状すみっコぐらしデザイン
大人気!すみっコぐらし
みてね年賀状ムーミンデザイン
個人的には、ムーミンお気に入り

いまなら、1枚無料でお試し印刷ができます!2,3営業日で工場から発送されるようです。おためしあれ~  

無料デザインテンプレート

無料テンプレート 法人運営サイト

https://online.brother.co.jp/ot/dl/Contents/nenga/nenga_photoframe/etonengajoupf_v0003/
郵便年賀.jp
誰でも簡単に年賀状がつくれる「はがきデザインキット」等、年賀状のことなら郵便年賀.jpへ。
年賀状 無料素材集2022(寅年)【J:COM】- デザイン素材・写真がすべてフリー | MYJCOM
2022年の干支・寅(とら)の年賀状はがき印刷用イラスト・写真・デザイン素材が「すべて無料」でダウンロードできます。そのまま使えるテンプレート素材からカスタマイズ可能なパーツ素材、大人気のざっくぅや寅年にちなんだユニークな素材まで揃えています。

うちは、ブラザーオンラインのデザインにしようかと考えていましたが・・・。「みてね年賀状」のムーミンデザインが気になってます ><

無料テンプレート 個人運営サイト

2023年(令和5年・卯・うさぎ) 無料の年賀状デザインテンプレート集
2023年(令和5年・卯・うさぎ)に使える、年賀状デザインテンプレートやイラストが全て無料!かわいい、ビジネス、和風、写真フレームの年賀状など、おしゃれで使いやすいデザインをご用意しております。会員登録不要でダウンロードでき、個人・法人も問わず全て無料でご利用できます。
写真フレーム年賀状2023無料テンプレート


宛名管理

宛名管理、印刷は、郵便局の無料ツールを使っています。オンライン版、インストール版、スマホ版が選べます。

404 Not Found
]]>
人気のおすすめ記事

ふるさと納税は、Yahoo!ショッピングが最もお得(5のつく日曜日)
ふるさと納税は、実質2,000円で特産物がもらえるお得な制度ですが、さらにお得なのは、Yahoo!ショッピングです!5がつく日曜日に決済すると、最大34.5%相当のポイントバックがあります!人気商品と購入時の注意点を解説します。2022年は、9/25(日)が対象日です。

【LITALICO】こども向けプログラミング教室の無料体験に参加。レゴLEGO、スクラッチScratch【小学生でもできた!】
LITALICO(リタリコ)こども向けプログラミング教室の無料体験に参加。小学1年生でもLEGOとScratchを使ってプログラミングできた!2020年プログラミング必須に向けた対策を。1発目が大事なので、学校の先生にお任せするのはちょっと怖かったです。無料体験から始めてよかった!

【体験談】Amazonプライムはワンコインで本当にお得だった
多くの人が利用する大型ショッピングサイト『アマゾン』。そんなアマゾンの『Amazonプライム』を6か月間体験した結果をご紹介します。利用料は月500円程度かかるものの、そのサービスの豊富さが好評で、加入している人が多数います。...

公務員に民間から転職できたコツ!就職氷河期が脱IT業界。公務員面接対策は、ハローワーク最強説
夫が中小IT企業から一部上場IT会社に転職後、地方公務員に転職できた体験談を紹介します。民間の転職は、リクルートエージェントが最強、公務員への転職は、ハローワークを活用するのが最強だと思います